2007年12月04日

“ペンタくん”から“ニューシティ多摩センター”へ

ニューシティコーポレーションは3日、去年取得した多摩センター駅前のペイントハウス本社ビルのコンバージョン(用途変更)を完了し、複合ビル“ニューシティ多摩センター”として開業したと発表しました。


拡大地図を表示

ペイントハウスが多摩センター駅前に“ペンタくん”をオープンしたのは2003年2月のこと。当時、経営が破綻した殖産住宅の注文住宅事業を買収するなど拡大期にありましたが、2006年8月期に大幅な赤字を計上したためニューシティ社に建物を売却したものです(ウィキペディアを参考にしました)。築まだ5年のビルをどうするかニューシティ社で検討の末、オフィス中心の複合ビルとして生まれ変わりました。

メインテナントとして、AV機器メーカーのティアックが吉祥寺から本社を移転。他にコールセンターやセブンイレブン、銀行に加え、Fリーグ・ペスカドーラ町田の練習場としても使われるフットサルコートなどが設けられています。なお、もともとの“ペンタくん”は、同ビル1階で営業中。

最近も“諏訪2丁目住宅”の建て替えなどが話題になっていますが、中古の建物をより良いかたちに生まれ変わらせる“コンバージョン”や“リノベーション”も、もっと広がって欲しいものです。

<関連リンク>
*ニューシティコーポレーション http://www.newcitycorp.com/
*プレスリリース http://www.newcitycorp.com/japanese/press/20071203.html
*ペイントハウス(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
*ペンタくん多摩センター店のご案内 http://www.paint-house.co.jp/event/index.html
*本店所在地の変更に関するお知らせ(ティアック・2007年11月16日)
http://www.teac.co.jp/about/achievement/20071116_2.pdf
*ペスカドーラ町田(Fリーグ) http://www.fleague.jp/fl/data/teams/fl_team_data.jsp?teamid=3
*諏訪2丁目住宅640戸の建替え事業協力者に選定(東京建物・2007年5月21日)
http://www.tatemono.com/news/2007/ttknews070521.html
posted by はるまき at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。